星といっしょ

※動画が再生できない場合、ブラウザをリロードしてみて下さい。今のところ削除した動画はありません。

2018/11/04(Sunday) 尿検査

19:10「

尿検査結果。
比重:1.038(猫の正常範囲:1.035~1.060)
PH:6.5(猫の正常範囲:5.0~7.0)
タンパク質:-(猫の正常範囲:-~±)
尿糖:-(猫の正常範囲:-)
ケトン体:-(猫の正常範囲:-)
ウロビリノーゲン:-(猫の正常範囲:-)
ビリルビン:-(猫の正常範囲:-)
潜血:-(猫の正常範囲:-)
所見:なし
とっても良好。
先月みられた細菌もほとんど見られなかったとのことで、とてもよい結果。
よかった!
あとは、これからさらに寒くなってくるので気をつけてあげて下さい、ということだった。

2018/10/26(Friday) 六歳

18:58「日常

今日で六歳ということに。
かわいい。すごい。ありがとう。

今年も、マグロをゆでたのをウェットに混ぜて、さらにいつもゆでた胸肉をあげているのにも混ぜて一緒にあげた。
とても食いつきよく食べてくれた。

ありがとうね、ありがとうね。
本当にカリーナかわいい。

2018/10/02(Tuesday) 尿検査

20:01「

尿検査結果。
比重:1.036<(猫の正常範囲:1.035~1.060)
PH:7.0(猫の正常範囲:5.0~7.0)
タンパク質:±(猫の正常範囲:-~±)
尿糖:-(猫の正常範囲:-)
ケトン体:-(猫の正常範囲:-)
ウロビリノーゲン:-(猫の正常範囲:-)
ビリルビン:-(猫の正常範囲:-)
潜血:-(猫の正常範囲:-)
所見:細菌が多く見られた
pH が一応正常範囲内とはいえ高くなってしまっていた。
これはやっぱり台風の影響かなぁと思う。
あと、いったんみられなくなったタンパクがまた出ている。
最近は、たぶん採尿容器のものだと思われるが、確定ではないので、他に症状が出ないかどうかなど含めて様子をみている必要がある。

2018/10/01(Monday) 台風一過

09:02「日常

夕べは午後から雨が降ってきて、夜になって風も雨もすごくなっていったが、やはり日付が変わる頃に近くなるに従ってものすごくなった。
日付が変わってからは今まであまり聞いたことのないような音の風で、寝る部屋は南向きなのでさらに音がすごい。
カリーナはあらかじめ夕飯の時にもジルケーン(サプリ)をやっておいた。
寝る前はいつも通りに布団の上に来て毛繕いをしていたけれど、すごい音がするたびに窓の外をうかがっていた。わたしにひっついて(枕にして)毛繕いするのはいつものことだけど、音がして心配そうにしたところで私が撫でてやると毛繕いを再開してたのがかわいかった。
これは、このままだと一晩中この調子だろうと思い、まだそんな気温ではないが布団の中に引っ張り込んで、たまに撫でてやってた。
カリーナにはまだこの気温だと布団の中は暑いので、普段だとすぐに外に行ってしまうのだが、夕べはさすがにずっといた。
風の音がだいぶ落ち着いて来た頃になって布団の外に出て行って、それでもまだ風の音はしていたから声をかけてやったら布団の上に来た。
朝ご飯の時間にはだいぶ音が落ち着いていたので、いつも通り。
でもやっぱり眠いようで、朝起きたらベッドの中で眠そうにしてた。

2018/09/09(Sunday) 尿検査

19:13「

尿検査結果。
比重:1.038<(猫の正常範囲:1.035~1.060)
PH:6.0(猫の正常範囲:5.0~7.0)
タンパク質:-(猫の正常範囲:-~±)
尿糖:-(猫の正常範囲:-)
ケトン体:-(猫の正常範囲:-)
ウロビリノーゲン:-(猫の正常範囲:-)
ビリルビン:-(猫の正常範囲:-)
潜血:-(猫の正常範囲:-)
所見:特になし
今回も問題なし!
よかった。

この前の台風では一晩中風の音がすごいだろうと予想できたので、夕飯の時もジルケーンをあげた。
効果はわからないけど、やらないメリットがないからね。

2018/08/11(Saturday) 尿検査

19:37「

尿検査結果。
比重:1.040<(猫の正常範囲:1.035~1.060)
PH:6.5(猫の正常範囲:5.0~7.0)
タンパク質:-(猫の正常範囲:-~±)
尿糖:-(猫の正常範囲:-)
ケトン体:-(猫の正常範囲:-)
ウロビリノーゲン:-(猫の正常範囲:-)
ビリルビン:-(猫の正常範囲:-)
潜血:-(猫の正常範囲:-)
所見:特になし
今回も素晴らしい。
カリーナえらい。すごい。かわいい。
日常から、カリーナもトイレすると誉められているよ。

2018/07/22(Sunday) 吐いた

19:51「

昨日の昼間、敷き布団カバーの端っこを噛んで食べてしまった。

で、夕べ夜中三時前くらいに吐いた。
最初に吐いたのが昼間に食べたものと思われる布で、その後何回も胃液を吐いた。

カリーナは毛玉とか吐く頻度は高くないんだけど、吐き気の元と思われる物を吐き出せた後も胃液を何度も吐くことが多い。
慣れてなくてなかなか吐き気が収まらないとかなのかな。
つらいだろうな。

2018/07/10(Tuesday) 様子

19:25「

夕べは、少量を食べた後は幸い吐かず。
でも、寝る前にいつもしている遊ぶのもトイレもしないで、すぐに寝た。

今朝も起こすのはいつもより遅かった。
けど、一応ご飯をねだって、トイレ(おしっこ)もして、ご飯完食。

今日は一日寝ていたらしい。あまり動き回らなかったようだ。

おやつ(サプリ)と夕飯は大体いつも通り。
「大体」というのは、運んでいる途中で私がつっかかってしまってちょっと減ってしまったため。
一応昨日吐いた時間を過ぎても吐かずにいる。

明日はまた暑いようだから、注意してもらわないと。

2018/07/09(Monday) その後

21:18「

夕食後の嘔吐からほぼ一時間後にもう一度吐く動作をして、この時は毛玉と胃液。
毛玉は細長い形状。
これが吐きたかったのだと思う。

その後は多少リラックスした姿勢で寝ていた。

そこから一時間半くらいしたところで、ぬるま湯にカリカリを少々でふやかし気味にしたものをあげてみた。
普段よりはゆっくり目に食べて、一応完食。

これでまた様子を見て、大丈夫なら明日の朝は普通通りでやってみる。
カリーナは朝早いから食べた後から私が出かけるまでに時間あることになるのが、こういう時は助かる。

カリーナは普段毛玉も吐いたりしないから、カリーナ自身も慣れていないんだよね。

2018/07/09(Monday) 吐いた

19:08「

夕飯の後、ちょっとしてから食べたものを全部吐いた。
吐いた後けろっとしてるから大丈夫だとは思うけど、一応様子見。
急いで食べたせいかもしれないし、ここのところの暑さで参ってしまっているのかもしれない。両方かもしれない。
しばらくして大丈夫そうなら少なめにご飯あげるかな。